過去の生活を思い出すと、いまの生活はかなり楽。

お疲れ様です。

6月も終盤でございます。

そろそろ給料日。

一年というのは早いものですね。


ってことは人生もとても短い
ものです。

俺の人生は空白の10年があります。

この借金によってできた空白の10年。


もう、その10年の事は 諦めました。
次の10年の為に生きてゆかなければ。。。



ここ2か月。俺はパチンコを一切していない訳ですが


正直、精神的に

かなり楽です。


まだまだ、借金は減っていないものの、

心の余裕がある。


あの、二か月前の俺は何だったのか?というくらい。。


あまりにも金が無く
片道210円かかる会社へ向かうバスにも乗れず

遅刻ギリギリ、もしくは遅刻。。

会社の人事担当に チクチク言われながらも
苦笑いをする俺。


現場に行けば
昼飯を食べる金もなく

「財布を忘れた」などと
嘘をつき

同僚から金を借りて
引け目を感じながら、お昼を過ごす。。

なんてこともなくなりました。。。


2か月で生活は変わる。

ソレさえやらなければ。。


忌まわしき パチンコを やらないだけで( 一一)




そもそも、俺はそんな依存生活を経験して
今辞めることができそうな人間、として考えるのですが


明日、パチンコする必要あるか??

って。


べつに明日やらなくても

5年後にやっても一緒じゃないでしょうか??



依存症の人間は
金が無いからと 言い訳をして
パチンコに向かいます。。

結構な数の依存人は
金が無いのを理由にパチンコ店へ行っていると思われます。

(そもそも金が無くなったのはパチンコのせいなんですが笑)


この中にはホントに金が無い人、ストレス発散の為に
パチンコというツールを選んでいる方もいるでしょうが。。


よく考えてみて(・・?

明日やる必要性は全く無くない??


夢中で、追い詰められているからそういう思考になるかと思うんですが。。。



落ち着いて考えてみれば


明日もパチンコで勝負に行かなくてよいはず。
明後日でも、一週間後でも、五年後でも、10年後でも良いハズじゃないでしょうか??









本当に明日も打つ必要あるか?









とにかくやらなければ

むこう一週間の


生活と精神状態は安定する


これマジで( ゚Д゚)


読んでいただきありがとうございます。
応援よろしくお願いします。(/ω\)

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

地獄体験~悪魔の自転車~そして廃棄になる


結局 ほぼ一睡もすることなく

翌日会社へ出勤

おれは超ビクビクしていました。

なにせ、社員たちは何も知らない訳ですから。。。

俺が会社の自転車で帰っていて、警察に捕まったなんて。。。


数日後、警察が会社に来たらしく
自転車が盗まれていたと管理部の人間に伝えられ

会社の人間はみんな驚いておりました。。。

一応、俺も驚いたけど

犯人は俺。

超々ビクビクして過ごしていました。



何か月かが経ち、皆の記憶が薄らいできたころ

管理部のおじさんから

「実は君が関わっていたのは知ってる」

と伝えられ びっくりしたのですが。

管理部のおじさんは全てを知っていて

自転車窃盗で捕まった事情をのみこんでくれていたようでした。。。
(たぶん借金の件は知らない)



今では自分の中ではヘビーな笑い話として処理できていますが。。。

これも そもそもは
ギャンブル依存症が原因で発生した事件です。


ただ、未だにちょっと納得いってないのが

会社の自転車を使って、明らかに俺は会社の人間なのに窃盗と判断した警察の対応。
(後から解ったのですが、防犯登録は社員の奥さんの名前で登録されていた。会社の名前で登録されていれば問題は無かったのかもしれません。)


どーも納得がいかなく、当時、法テラスに電話したのを思い出しましたw。


社会的には通用しないのかもしれませんが…
会社でくたくたになるまで働いて、終電が無い為、会社に設置されている自転車を使って家に帰るって事は違法と判断されるって事??


この件があった事から、俺は警察が嫌いですw

確かに市民(俺のようなクズも一員)の平和を守って頂いている事実はあります。

ただ、嫌いw


警察は 正義ではなく 法律を守っている方々

俺の中ではこのような認識になりました。。。



最後に、
悪魔の自転車は管理部のおじさんの手で会社へ戻ってきたのですが
俺の窃盗事件のせいでそのボロボロさが皆の目に付き
結局数か月後に廃棄処理されました。。。



終わり

読んでいただきありがとうございます。
応援よろしくお願いします。(/ω\)

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

地獄体験〜悪魔の自転車〜その3



結果的に

俺の主張は何一つ認められる事がなく

自転車は警察官に没収され

俺はパトカーで警察署に行く事に。


財布から何から持ち物を調べられ
(消費者金融カードも)

聴取され
舌の粘膜も採取されました。

完全に窃盗犯です。。。

数枚の書き物を書かされた後、


その後。


警察のルールなんでしょうが

窃盗現場の写真を窃盗犯と
一緒に撮らなければないらしく

俺と警察官数名でまたパトカーに乗り

チャリンコで数時間かけて来た
スタート現場の会社にパトカーで戻る事に。。



パトカーの中でも
全く納得いかなかった為
自分の主張をしました。

運転していた警察官は少しは同情はしてくれていたようでしたが

結局、何も聞き入れてはくれませんでした。

数時間前にいた現場に戻り

現場を指差し 写真を パシャ。

それが終わると

またパトカーで移動。

今度は自宅まで送られ

これも警察のルールらしく

自宅に入る姿をパシャ。

自宅の扉を開け
長い1日はココで終わりました。。。


…ホント地獄だったんです。。。


まだつづく。


読んでいただきありがとうございます。
応援よろしくお願いします。(/ω\)

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

地獄体験~悪魔の自転車~その2

自転車通勤を始めたといっても

毎日使っていた訳ではなく

自転車で帰り、電車で出勤する時もありました。


この行動は他の社員には知られることはなく(誰も気にもとめてない自転車だった為)

毎日を過ごしておりました。。。


ある日の夜。


その日も帰りの電車賃も無いような状態で

あの悪魔のチャリンコでこぎこぎ

こぎこぎ


こぎこぎ

こぎこぎ


こぎこぎ



家の最寄りの駅まで数時間かけて
移動した所で



俺は警察官に呼び止められた



もー、悪い予感しかしませんでした

事情を説明しても

認められず

会社の自転車だと説明しても

認められず


俺は窃盗犯として
警察に行く事に。。。



つづく

読んでいただきありがとうございます。
応援よろしくお願いします。(/ω\)

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

地獄体験~悪魔の自転車~

俺の会社には誰でも使って良い自転車があります。



この自転車は
たぶん会社を辞めていった方が
処分に困ったためか、置いていった物です。

ある日も俺はパチンコ のために極度に

お金を持っていなく




電車に乗って帰る金もありませんでした。。。

ただ次の日が給料日だったので

『今日1日を乗り切ればイケる』という思いでした。

その日も仕事が23時と遅く終わり

以前、5、6時間歩いて帰った事もあったのですが(それもまた異常)

今から歩いて帰れば朝の5時頃。。

一時間寝て、ATMへ行き交通費をゲットして

また出社。。。


これは辛い。

そう思いながら目にとまったのが
あの自転車。




『あの自転車で帰れば2、3時間で帰れる、楽じゃん』と思い(それもまた異常)

俺は自転車通勤を始めるのでした。



つづく



読んでいただきありがとうございます。
応援よろしくお願いします。(/ω\)

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村